トップページ > よくあるご質問

よくあるご質問

良くお寄せられる質問をまとめてあります。気になるご質問をクリックすると、その回答の場所まで移動できます。

使用期限はどれくらいですか。 基本的に塗料は1年間くらいと考えてください。1年以上経過しますと変質や性能を満たさなくなる恐れがあるため、購入後はなるべくお早めに使用下さい。また、開封後はお早めに使い切ることをおすすめします。
沈殿物があったり
見た目、においが変なのですが。
塗料はたくさんの成分が混じり合ってできています。保管時の安定性に十分配慮して作られていますが、いろいろな条件で沈殿物が生じたりするため、使用前は良く振ってからご使用下さい。
AUROの原料の詳細が知りたい。 こだわりコラムのAUROのページをご覧下さい。
塗料が乾かないのですが? AURO製品や自然塗料は厚塗りをしすぎると乾かないことがあります。その場合は布で拭き取り、薄く塗り広げてください。温度が極端に低い場合は部屋を加温し乾燥させてください。
塗料を捨てるときの処置は? ご家庭で使用される食用油と同じように、紙に染みこませるか固めて捨ててください。分別はそれぞれの地方自治体の指示に従って行ってください。塗料を吸わせた紙や布は自然発火を起こす危険性があるので水に浸してから廃棄してください。
こぼした時はどうすれば良いか? 捨てるときと同じように紙や布に染みこませ水に浸けてから廃棄下さい。
AURO NP-0129とNP-0431の違いは? NP-0129は何も塗っていない無垢の木材に塗布するワックス(塗料)でNP-0431は塗料やワックスで塗られた木部のクリーニングとワックスケアに使いますので用途が大きく異なります。
AUROの余った塗料の処理は? アウロ製品は全て天然原料からできており地球のサイクル中で分解されます。余った塗料は土に埋めることで肥料へと再利用できます。(植物の根に直接かけないようにしてください)
AURO製品はにおいが持続しますか? 油性のAURO製品はオレンジの香りがしますが塗装後一週間くらいでなくなります。
AUROの油性と水性の違いは? 油性の方が伸びやすく、塗りやすいです。